私の今日のIntention (インテンション)

こちらのヨガクラスに参加すると「Let's set your intention」とか「Set an intention for today's lesson」等、よくレッスンの最初に言われます。


Intention(インテンション)とは、意図・意図するもの・目的・意思などを意味する言葉です。

ヨガを始めた当初はSet your intentionと言われても全くピンときませんでした。んな突然「今日のクラスの目的」とか意味不明、って。



突然ですが私は凡人です。

【「アメリカ」で「法律関係の仕事」をしていて「ハワイ」で「ヨガのインストラクター」ライセンスも取り、「うさぎ」を飼っている】っていうと(最後のはあまり関係ない)キラキラした充実の日々を送っているバリバリのキャリアウーマン!とか思われることも多いのですが断じてそんなことはなく、英語ばっか見てると眠くなるし、きついこと言われるとイラっとするし悲しくなるし、ネットサーフィンしてるとあっという間に数時間経つし、勉強してても当たり前に寝落ちしてて夜になってるし、うさぎに踏まれてるし。


…凡人どころかうさぎ以下かもしれない。


で、自己嫌悪に陥るんです。

「今日1日何してたんだろ」「あんなに時間あったのに」「アレとアレ、やりたかったなあ」「なんとなーく、何もせーず、今日が終わってしまった」

負の感情がぐるぐると。


これではあかん、精神的によくない、と考えた私はその日の「Intention」を考えるようにしました。でもゴールを達成するというよりかはどちらかというと「動機」や「理由」「興味の意図」という感じでしょうか。

〇〇を知りたいからちょっと英語の本読んでみよう、ネット探してみよう。◆◆を習得したいから今日はこれを勉強しておこう、ポジティブな気持ちで1日を終わりにしたいし。。。

くらいの感じ。頑張るけど頑張りすぎない。自分をPushするけど、Pushしすぎない。

でもって、そこまでできてるとある程度満足できるから夜寝るときも穏やかな気持ちでベッドに入れるんですよ。



そのようなことがあってからやっと最近私も、先生が「目的」というよりは「今日のクラスでの興味や関心は何なのか」「何を得たいのか」「どのように自分の体や心に向き合いたいのか」「最終的にどんな状態にもっていきたいのか」を考えよう、という意味で言っているんだな、と自分なりに解釈をするようになりました。


訳や解釈の仕方は人それぞれだと思います。気持ちや考えに正しいも間違いもありません。


でも自粛生活や緊急事態宣言、ハワイではロックダウンやリモートワーク化に伴い自分の時間が増えた方も多いと思います。もちろんのんびり目的も理由も何も定めずに過ごす心のゆとりも必要ですが。


「日々なんとなく過ぎていくな」「このコロナ禍で自分は何を得たんだろう」「数か月何をしていたんだろう」とか自分を責めそうな感情が少し顔を出しかけていたら。。。

私のような負のサイクルに取り込まれる前に「Intention」を定めてみるのも一つの手かもしれません。


昨日よりすこーし、心穏やかな眠りにつくことができるかも。


今日もNamaste🐰

閲覧数:104回0件のコメント

最新記事

すべて表示